産婦人科

妊婦健診

 他の病院で出産予定の方でも、当院で妊娠の初期から妊娠34週まで妊婦健診が可能です。
御出産される病院が決まっていない患者様には、ご希望の病院又は当院連携聖母病院のご紹介が可能です。お気軽にご相談ください。

妊娠すると胎児の成長と母体の健康を随時確認する為に、妊婦健診が必要となります。

初診はいつ行けば?

定期的に来ていた生理が一週間以上遅れた場合、妊娠の可能性が考えられますので、市販の妊娠検査薬でチェックしていただき、陽性反応が出たら、産婦人科を受診していただきます。

当院では超音波検査を行い、赤ちゃんを包む為の部屋である胎嚢の確認、赤ちゃんの元である胎芽の有無や心拍の確認を行います。この後特に異常が無ければ1-2週間後にご来院いただきます。


この時期に検査を行い胎嚢の確認をしていただきます。

1-2週間後にもう一度診察に来ていただき、胎児の心拍確認を行います。

鍼灸治療


妊婦の方の腰痛・肩こり・足のむくみ・冷えといった様々なトラブルに効果的です。

また副交感神経の機能を高めストレスを解消し、精神的にも肉体的にもリラックスできます。悪阻(つわり)がつらい方また逆子の方も一度ご検討下さい。
逆子については90%以上の確率です。

価格 ¥ 3,800(税抜)

自治体からの助成内容(補助金について)


妊婦健診は保険適用外ですが、自治体からの助成があります。お住いの自治体に必要書類を提出し、母子手帳を受け取るときに妊婦検診、診察受給表(補助券)が渡されます。東京都ですと、他の区の物でもご使用出来ます

PAGE TOP